娘の水筒ホルダー、換えました

最終更新日

春から幼稚園に通っている娘には水筒を持たせています。


もう2年くらい使っているし、たまにめちゃ安くなってるし、
ちょっとくらい娘が乱暴に扱っても壊れません。
幼稚園にもこの水筒を持たせているんですが、難点が1つ。
ストラップがない。

なので、サーモス純正のマイボトルポーチを買いました。
モノも丈夫で縫製もしっかりしているし気に入っていたんです。


900円しないんです。安い。

ですが問題が。
娘がよくお茶をこぼして帰ってくるんです。
上の部分がファスナーになっていて水筒の口元が隠れるようになっているんですが、
どうやら水筒が閉まっているのを確認せずにファスナーを締めてしまうようで。
先生にも「まだちょっと難しいかな~」と言われていました。

なので水筒ホルダーを買い換えることにしました。
サーモスのマイボトルポーチは、もうちょっと大きくなるまでお蔵入り。
いろいろ検討して購入した結果、娘もちゃんと使えているようなので
紹介させてください。

はじめにまとめ

購入した水筒ホルダーはこちら。


ボトルの大きさ・太さによって簡単に調節が可能なんです!

水筒ホルダーの構成

娘の水筒は0.4L でそんなに大きくありません。
意外と丁度いいサイズの水筒ホルダーがなかったんです。

求める条件としては、

  • 0.4L の水筒で、飲み口の部分が開いていること
  • 筒の部分を覆う場合、飲み口のストッパーにかからないこと
  • 肩掛けできて、ヒモの長さが調節できること
  • 娘の好きなキャラクターが付いている、もしくは、キャラクターなし

この水筒ホルダー、
長いショルダー用のヒモと短い4本のボトルホルダー用のヒモで構成されています。
インスタグラムでも大人気なんだそうです。

インスタやってないから知らないんだもんね~。

ね~。

すごいのが、どのヒモも調節可能で、さらに短い4本のヒモは減らすことができるんです。
娘の水筒はそんなに背が高くないので、ヒモを2本に減らし、
さらに太さの調節もして、こんな感じで使っています。

もう1段短いヒモをつけると、飲み口のストッパーのところにかかってしまうんですね。
それだと使い勝手が悪いので、2つにしています。
太さもマジックテープで簡単に調節ができるのですっぽ抜けないように出来ます。
Amazon の口コミには、底を支えているのがヒモ1本なので、
ずれると水筒が落ちてしまう、というのがありました。
でも、それぞれのヒモを調節してフィットさているので、
今のところ落ちていないようです。

娘はキャラクターの好みがはっきりしているので、
何も付いていないのも良かったです。

ディズニープリンセスとか、今のところ嫌がるんです…。

好きなキャラクターは?

主にすみっコぐらしだけど、
あとはマリオとかピーチ姫とかピクミンとかかな…。

マリオ…ピーチ…ピクミン…あなたのせいね…。

ちょっとだけ難点

かなり気に入っているんですが、1つだけ難点が。
娘の身長が低いせいもあり、かなりショルダーヒモを短くしているんですが、
ヒモがぶらんぶらんしちゃうんですよね。
ストッパーもあるんですが、1個しかないのでなんとも収まりが悪い。

はじめ、両面テープで長々と止めていたんですが、
1日で剥がされて帰ってきました…。
面白かったから全部剥がしてしまったようです。

その後も、かわいいマスキングテープで止めたりしたんですが、イマイチだったので、
結局軽く縫い付けました。

この程度だったらまた調節しなきゃいけなくなっても大丈夫かな、と。

できるだけ針と糸を使いたくないのがバレバレですね。

あとは、色ですね…。
もうちょっとかわいらしい色があったらもっと良かったんですが、
大体黒かネイビーでした。まぁ、無難な色ですが。

最後にまとめ

サクッと、最近買った水筒ホルダーを紹介させてもらいました!

Amazon には似たような水筒ホルダーがたくさんありました。
一応口コミや写真を見て、縫製がしっかりしてそうなものを購入しました。

インスタ見てたらもっと早くたどり着けたのかなー?

じゃぁ、見る?

今のところは予定なし!
キラキラしてるの見るとメンタル病むって、DaiGo 師匠も言ってるし!

さちこ

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする